まずはお問い合わせください!!

『カラッと漆喰』の
調湿試験と消臭試験

調湿試験

石膏ボードの内壁に、『 カラッと漆喰 』と「一般的な漆喰」、「ビニールクロス」を施工。内側に沸騰したお湯を配置して、アクリルケース内部の湿度と結露を比較確認してみました。(試験時環境:湿度74%)

ビニールクロス
検証前
検証後

すぐに結露が発生

湿度:初期75% → 100%

熱中症レベル → 注意

一般的な漆喰
検証前
検証後

結露が発生

湿度:初期74% → 93%

熱中症レベル → 注意

カラッと漆喰
検証前
検証後

結露なし!!

湿度:初期73% → 71%

熱中症レベル → 通常

『カラッと漆喰』は、
お部屋の湿度をコントロールし、
結露の発生を大幅に減らすことに成功!!
消臭試験

タバコの煙を付着させた布に、「カラッと漆喰」の原料を入れ、30分後に測定。ガラス瓶にタバコの煙を付着させた布を入れ、臭気測定器(ニオイセンサー XP-329IIIR)にて測定。その後、「カラッと漆喰」と「漆喰マイスター」の原料を入れて30分後に再度臭気を測定してみました。

検証後

臭気は「264」

検証後

「128」まで半減

『カラッと漆喰』は、
臭気を大幅に減らすことに成功!!

快適性は
試験データでも実証済!!

吸放湿性試験
吸放湿性試験

※ カラッと漆喰1mm厚では133g/㎡の吸放湿性能です。

ホルムアルデヒドの放散量

試験方法: JISA1460
建築用ボード類のホルムアルデヒド放散量の試験方法

試験結果: 0.1 mg/L未満

※ 数値を保証するものではありません。
※ 試験場:建材試験センター、日本食品分析センター、馬場商店研究棟

アンモニアの脱臭効果試験
アンモニアの脱臭効果試験
ホルムアルデヒドの除去効果試験
ホルムアルデヒドの除去効果試験
株式会社馬場商店へお電話でのお問い合わせ tel:0495-77-3310 (受付)平日8:00〜17:00 (休業日)土日、祝祭日
PAGE TOP